立花隆からの予告
立花ゼミ生による取材同行記
キーワード解説
メニュー
このページの説明
立花隆からの予告
シンポジウムのコンセプト
新着情報
これからの予定
プログラム
講演者の紹介
取材同行記
講演内容の要約
キーワード解説
アーカイブ
会場案内
その他のおしらせ
リンク

主催機関へのリンク

プログラム第一案(提出日:2006年1月31日)

ページ先頭へ↑

プログラム進行

ページ先頭へ↑
.ぅ鵐肇〔立花隆〕
(シンポジウムの基本コンセプトと本日のプログラムの全体像解説)
⊆然科学研究機構長挨拶〔志村令郎〕
「自然科学研究機構とは何か」
8えてきた!宇宙の謎〔海部天文台長〕
ぅ櫂好肇殴離爐叛弧燭瞭〔勝木基生研所長プラス長谷部?〕
ゲノムで見えてきたもの・見えつつあるもの・見えないもの
イ發Δ劼箸弔離灰好皀后畴召瞭罎見えてきた〔生理研柿木隆介プラス定藤規弘・河西春郎〕
Ε僖優襦孱横雲さはイメージングサイエンスの時代」
総論と司会〔永山国昭 岡崎統合バイオサイエンスセンター長 〕
プラス
家正則〔天文台〕
伊藤啓〔基生研・東大〕
岡本裕巳〔分子研〕
間瀬淳〔核融合研・九大〕
Я躋〔小平桂一 総研大〕
┠觚〔立花〕
(これは一回目。分子研中心の二回目と核融合研中心の三回目に乞うご期待という挨拶)

決めなければならないこと

ページ先頭へ↑
1.事務の責任者と実働部隊
2.公示・宣伝方法と聴講希望者の選び方

 『サイ』で統合準備ページを作り、そこに演者の事前インタビュー、資料などをどんどんのせていく。それにリンクさせる形で、聴講希望者の登録サイトを作る。これらのページと五研究機関と機構のホームページをリンクさせる。



ページ先頭へ↑